事業所紹介事業所紹介本社営業所

本社営業所

〒861-4142
熊本県熊本市南区富合町杉島586

TEL096-320-0071(代表)

FAX096-320-1774

本社営業所

本社営業所からのお知らせ

河尻神宮秋季大会【本社営業所】

今年も10月15日(日)より22日(日)まで、河尻神宮秋季大会が開催されています。

 

 honsya_20171018

(河尻神宮のポスター)

恒例の「流鏑馬」や、迫力のある「さがり馬」が行われます。

川尻は、風情のある古い建物や老舗の和菓子屋、伝統工芸などがある歴史の深い町です。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

BBQパーティーを開催しました【本社営業所】

昨年4月の熊本地震発生以降、本社営業所の営業、事務、整備、全員の忙しい日々が続いています。

今年も本格的な復興工事の開始に伴い、昨年に引き続き業務量の増加が予想されています。

そこで、慰労と親睦とこの猛暑の時期を乗り切るスタミナ補給を目的に、本社(富合)のヤード内でBBQパーティーを開催しました。

各営業所から社員やその家族、子供達も沢山参加してくれました。

 

 honsya_20170721_01

 

 honsya_20170721_02

 

 honsya_20170721_03

 

 honsya_20170721_04

(今回開催したバーベキューの様子)

肉25kg、野菜、焼きそば、おにぎり、寿司なども準備していつもと違う解放感に話も弾み、日頃の疲れも飛ぶような楽しい時間でした。

地震の影響でまだまだ不便、不自由な地域もあります。

私達も大好きな熊本の復興に向けて、「復興へ、皆で担おう郷土の再生」のスローガンのもと、暑さに負けず頑張りたいと思います。

どんどや【本社営業所】

「どんどや」とは小正月の行事で、地区ごとに田んぼや河川敷で竹や木、藁で櫓のように高く組み、火をつけて、各家から正月のしめ縄や飾りなどを燃やします。

行う日は地区ごとで違いますが、本社営業所のある富合町では、ほとんどの地区が1月の8日(日)か15日(日)に行われました。

 

 honsya_dondoya_20170130_01

(「どんどや」で燃やす櫓)

残り火で鏡餅を焼いて食べ、その1年の健康を祈る無病息災、五穀豊穣を祈る意味もあり、これも正月の行事である「もぐらうち」で使用した藁で作ったもぐらたたきを一緒に燃やします。

 

 honsya_dondoya_20170130_02

 

 honsya_dondoya_20170130_03

(「どんどや」の様子)

全国各地の呼称には「どんど焼き」、「どんど」など、多数あるようですが、熊本では「どんどや」と呼ばれるのが多いようです。

この様な地域の行事は、近隣住民の方々との協力やふれあいの場になるとても大切な機会だと思います。